着物買取のコツ:着物の種類

加賀小紋の特徴や歴史は?買取相場も理解しよう

着物には、様々な種類がありますが、その中でも着物の雰囲気を楽しむことができる小紋の着物は人気があります。
小紋は小さい紋様が散りばめられているのが特徴ですが、加賀小紋は石川県で作られたもので、伝統工芸品として人気を集めています。
今回は、そんな加賀小紋の特徴や歴史に触れ、買取相場などを見ていきましょう。

加賀小紋の特徴と歴史

小紋は種類が多く、江戸小紋や京小紋、加賀小紋、紅型などの様々な染色技法があるのが特徴です。
小紋ならではの可愛らしい模様や上品な柄模様な着物まで、女性らしい柔らかさと華やかさをふんだんに使ったオシャレ着としても近年人気があります。
数ある小紋の中でも、加賀小紋は柔らかい雰囲気が特徴で、加賀五彩の色使いで京友禅に比べても落ち着きのある柔らかい印象の着物です。
加賀小紋は、京小紋の影響を受けて石川県で作られ始められており、加賀友禅の技法を色使いに取り入れているものや、江戸小紋などの影響も受けながら染めの技法を用いた着物となっています。
また、日本で加賀小紋を染めているのは坂口幸一氏のみとされており、伊勢型を使って手染めをする染め方で、江戸小紋ともよく似ているのもポイントです。
近年は大量生産ができる機械をで染めた小紋が市場に多く出回っていますが、そんな中で加賀小紋は非常に貴重な手染めの着物となっているのです。
加賀小紋と聞くと、手描き友禅を思い浮かべる方も多いですが、手描き友禅は様々な作家が染めているのに対し、加賀小紋は坂口幸一氏が手掛ける小紋は一味も二味も違います。
月に4、5反しか染めれないという特徴もあり、石川県内でも数の少ない貴重な着物と言えるでしょう。
「二枚小地白」という手間のかかる技法で染めることも多く、非常に小さな型で染めます。
1反を染める行程の中で、型送りが200回行われることもあり、根気のいる作業であることがわかるのではないでしょうか?
主型と消型を面でつなぎ合わせで模様を浮かび上がらせる技法は、職人の技と言えます。

加賀小紋の買取相場

前述したように、すべて手染めの技法において染められている加賀小紋は、その貴重性から買取相場も非常に高くなっています。
加賀小紋を買取に出すと、購入額の10分の1以上の値段を買取相場を目安にでき、20万円で購入した加賀小紋を未使用で新品の状態で買取に出す場合、2万円〜3万円以上の買取価格になるでしょう。
ただ、機械染めで大量生産された加賀小紋は、買取に出しても高額買取になりません。
手染めか機械染めかわからないという場合は、きちんとチェックしておく必要があるでしょう。

加賀小紋を高額買取してもらうためには?

加賀小紋は、数多くの種類がある着物の中でも格が高いため、前術した日本工芸会正会員の坂口幸一氏加賀小紋の作家着物の場合は高額で買い取ってもらうことができるでしょう。
買取に出す場合は、状態が綺麗なうちに作家物の落款や証紙などの付属品を揃えて買い取ってもらうことで、高額査定される可能性がより高くなります。
また、一緒に合わせていた帯や下駄などの和装小物もまとめて買い取ってもらうことも高額査定のコツです。
少しでも高額で売りたいのであれば、そのようなポイントを踏まえて買取に出すようにしましょう。

着物専門買取店へ持って行こう

着物買取には、リサイクルショップやオークションなどを検討している方も多くいるのではないでしょうか?
しかし、リサイクルショップやオークションなどで買い取ってもらう場合、着物に対する専門的な知識を持っていないスタッフが対応することがあります。
特にリサイクルショップの場合、貴重な加賀小紋の着物であっても、価値を正しく判断できずに買い取られてしまうケースも少なくありません。
また、オークションでも希少価値な着物を見極めることが難しく、最安値は1円からあるため、相場にも幅があります。
加賀小紋は加賀友禅という伝統技術を普段着として活用することができます。
加賀小紋を少しでも高く売るには、着物への深い知識がある方に見極めてもらう必要があります。
加賀小紋のような貴重な着物を見極めてくれるのは、着物専門買取店です。
特に、坂口幸一氏の手掛けた加賀小紋であれば、買取価格は高額になるでしょう。
着物専門買取店では、着物に関する専門的な知識を持ったスタッフが正しい判断で買取査定を行ってくれます。
満足のいく買取価格を実現するためにも、加賀小紋の買取を考えている場合は着物専門買取店へ持って行くようにしましょう。

まとめ

今回は加賀小紋の着物について紹介してきました。
加賀小紋は、伝統工芸品として石川県を中心に作られている貴重な手染めの着物です。
加賀五彩が加賀小紋の色使いに使われていることで、5色で構成される落ち着いた色味の着物となっています。
女性が親しみやすい色が使われていることも多いですが、自宅のタンスで眠ったままの状態の方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?
貴重な加賀小紋は、しっかりと状態良く保管できていれば高額で買い取ってもらうことができます。
今後買取を検討する場合は、加賀小紋の特徴や高額買取のコツを理解した上で持って行くようにしましょう。